市内のいたる所から湧き出る泉源は1,000ヶ所を超え、名物の砂むし温泉は世界的にも珍しいものです。デトックス作用満点の天然砂むし温泉と、リラクゼーション効果抜群といわれる指宿の湯をお楽しみください。



山川砂むし温泉「砂湯里(さゆり)」

砂むし温泉

砂むし温泉の入浴方法

※砂むし会館「砂楽」の場合

1.受付

受付ロビーにて、入浴説明を聞き、浴衣を借ります。
※砂むし入浴の際、頭に巻くタオル(フェイスタオル)が必要になり120円で販売しています。持ち込み可。バスタオルは200円(レンタル)

2.脱衣室

男女脱衣室の入口で靴を脱いでビニール袋に入れ、衣服を脱いでロッカーの中に入れ、裸の上に浴衣を着てください。フェイスタオルを持ちビーチサンダルを履いて砂むし場へ。
※脱衣ロッカー(無料)、貴重品ロッカー(有料100円)

3.砂むし入浴

指定された砂の上に仰向けになり、約50度~55度の砂をかけられます。個人差がありますが、約10分間で全身に汗が吹き出し、砂から出るとさわやかな気分になります。好みにより砂の深さで温度を調節します。

4.入浴後

砂むし入浴後は、浴衣を脱ぎ、専用BOXに入れ、シャワーで砂を落とします。浴室に入る前に、きれいに砂を落としましょう。

5.温泉

砂むしでかいた汗をきれいさっぱり、天然の温泉、そして遠赤外線サウナでゆっくり、リラックスしてください。温泉でさっぱりしたら、脱衣室へ。

6.脱衣室

脱衣室で着替えます。(ドライヤー・くしあり)

ご注意ください
高血圧(180/100mmHG以上)・心臓病・不整脈・狭心症・肺疾患・炎症・発熱の方はご遠慮ください。砂むし入浴は10分を目安にしてください。熱いときは体を動かし、ご遠慮なく係員に申し付けください。