指宿市考古博物館 時遊館COCCOはしむれ

COCCOはしむれ

時遊館COCCOはしむれは、1500年前の集落跡が現存する国指定史跡・指宿橋牟礼川遺跡の北側に建つ考古博物館です。

橋牟礼川遺跡から発掘された土器や石器などの出土品の展示をはじめ、触れて学べるレプリカやスケールの大きいジオラマなど魅力いっぱい。また館内の歴史劇場では、土器の発見から発掘に至るまでのドラマをドキュメントとして上映するほか、橋牟礼川遺跡の古墳時代、そして開聞岳の噴火で埋まってしまった西暦874年の動く集落模型を見ることができます。古代日本人の暮らしの輪郭を浮き彫りにする貴重な映像や展示は、あなたを古代の世界に誘うことでしょう。石製勾玉や古代あんぎん編み体験(100円)もお楽しみください。

 時遊館COCCOはしむれに隣接する橋牟礼川遺跡。大正13年に国指定史跡に指定。公園内には、8世紀後半頃の竪穴式住居が4棟復元されています。

橋牟礼川遺跡

住所 指宿市十二町2290[MAP]
電話番号 0993-23-5100
営業時間 9:00 ~ 17:00(入館受付16:30)
料金 【大人】510円
【高校・大学生】410円
【小・中学生】300円
休業日 毎週月曜・毎月第4水曜日
(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)

指宿まるごと博物館

指宿まるごと博物館

指宿まるごと博物館とは、指宿市全体を博物館ととらえ、市域にある文化財、自然、産業、施設、郷土芸能、伝統技術、伝統行事、イベントなどのすべてを貴重な「展示品」と位置づけて、それらをまちづくりに活かしていく考え方や実践のことです。


マップには9つの見所スポットが写真付きで紹介されています。

  • 国際貿易港に吹く風
  • 西郷が愛した温泉
  • 神秘の湖
  • 古代の息吹と太平次
  • 指宿発祥の地
  • 斉彬の休日
  • 篤姫の渚
  • 竜宮神話の玉手箱
  • 火山銀座探検

他、国や県、市の指定文化財、史跡・遺跡、城跡・館跡、田の神、仏さま、火山地形、民俗芸能、神話・伝説・伝承のある位置等も記されています。

問合せ先 指宿市教育委員会社会教育課
電話番号 0993-23-5100